マンションの賃貸管理、駐車場経営など不動産管理はスターツアメニティー

お問い合わせ

スターツアメニティー株式会社

トップメッセージ

一番ではなく一流を目指したい

スターツアメニティー株式会社
代表取締役社長
齋藤 太朗男

スターツアメニティーは管理戸数約49万戸、月極駐車場台数約8万1,000台、時間貸し駐車場台数約3万7,000台を管理し、その管理戸数は年々着実に増加しております。
この現状に甘んじず常に上を目指して参りますが、これからの時代は量を増やすことよりも質を高めていくことが重要だと考えています。質を高めるために必要なことは「管理システムの見える化」を推し進めること、そしてなにより働く社員の対応力や現場力といった「人間力」の向上が求められると考えています。

まずお客様からの信頼をいただくためには、お客様が所有されている物件の管理状態をご自身でいつでも確認できることが重要です。管理業務には多くの業務が存在します。その様々な項目をお客様がリアルタイムで見ることのできる仕組みを段階的に構築していくことが重要であると考えています。スターツアメニティーが32年間という長い年月をかけて培ってきたノウハウと専門性を統合し誕生した「管理システムの見える化」を更に向上させ、よりお客様の安心・安全に貢献し、ご満足をいただけるように築いていきたいと考えています。

お客様に満足を感じていただくためには、このシステムの充実に加え、そこで働く社員一人ひとりの「人間力」の向上が不可欠です。私は常々社員に対して「一生懸命お客様のことを考えて、行動することが大切である」と伝えています。それは考えて行動したことから得られる喜びが、自分の成長となり、より多くのお客様の満足へとつながっていきます。

お客様の満足 = 社員の喜び(満足)を目指すことがスターツアメニティーとしての質を高め、最終的には一流を目指すことになると私は考えています。

企業情報


国内グループ会社

スターツコーポレーション株式会社

建設事業
不動産事業
管理・セキュリティー事業
国内主要都市ネットワーク
(建設・不動産・管理事業)
金融・コンサルティング事業
出版・情報事業
ホテル・物販・レジャー・
その他事業
高齢者支援・保育事業

スマートフォンサイトはこちらから